どちらも全身に使える抑毛ローションだけど、ココが違う!

ネオ豆乳ローションというのは、抑毛効果のあるローションで、ムダ毛対策としてよく使用されています。

 

大豆麦芽から作られていて、非常に肌に優しく、体にいいものなのですが、肌にも良い成分が含まれていて、美肌効果、保湿効果もあり、男性・女性問わずに、多くの人に使用されています。

 

そして、このネオ豆乳ローションと同じく、大豆から抽出したエキスでつくられたのが、プレミアムビューティースキンです。

 

プレミアムビューティースキンは、大豆から抽出したエキスから作られていて、イソフラボンやサポニンが多く含まれています。これらの成分によって、皮膚の汚れを落とし、黒ずみなどをなくしてくれる効果があります。

 

抑毛効果もあるということで、ムダ毛対策にもなるのですが、美肌効果あるので、よりきれいな肌を作りたい人には最適となっています。

 

ムダ毛処理でカミソリ負けをしているという人も、プレミアムビューティスキンを使用し、肌をきれいにすることができるのですが、剃毛しボツボツとしてしまったお肌も、プレミアムビューティスキンを使用することで、すっかりきれいにすることができます。

 

ネオ豆乳ローションも美肌効果、カミソリ負けを防ぐなどの効果があるのですが、二つを比較してみると、どちらもとても肌に良い効果のあるものだとわかります。

 

また、どちらも体全身に使えるということで、首筋から背中、わき、スネ、お腹、顔などなど、気になるところに使用することができます。

 

全身に使用することができるということで、非常に使い勝手がいいのですが、ネオ豆乳ローションは、抑毛効果、美白・保湿効果、プレミアムビューティースキンは、ムダ毛対策、美肌つくり、ボディケアに適していると言えるので、自分に合うと思うものを使用していくといいようです。